ブログトップ | ログイン
日々記
tanukiblog.exblog.jp
スケッチ
f0152544_16403621.jpg
f0152544_16403628.jpg
冬至梅。
昨年1月に園芸屋の片隅で、花期が終わり安売りしていた株と目が合ってしまい、買って帰った鉢植え。
20cmほどの小さな株。
子供の頃は、実家の広い庭の一角に古い梅の木があり、毎年花を咲かせていた。
新春、祖父に梅が咲いたか、と聞かれる度に、咲いた、と答える。
枝ぶりも花も一番好きな花だが、ベランダ盆栽は初めて。
楽しみに待つこと一年。雪の降り始めた厳寒の日にぽかりぽかりと開いた。
まさに的皪。
雪梅の漢詩が浮かんでくるようなまばゆい朝だった。



by tnkblog | 2018-01-12 16:56 | スケッチブック
<< 「NEW+S」な新年展終了 「NEW+S」な新年展 >>