ブログトップ | ログイン
日々記
tanukiblog.exblog.jp
鰻とお茶と聖天さん
休日に熊谷の実家に帰って来ました。
今回の帰省の付録は鰻とお茶会。
f0152544_1811386.jpg

久しぶりの北関東の味!熊谷の鰻はとても柔らかくて、醤油味が濃いめで甘〜いのです。
f0152544_18122892.jpg
昼食の後は星渓園のお茶会で母がたてたお茶とお菓子をいただき、お庭を散歩。
その後、実家に帰る予定だったのですが、駅前で「聖天さん」(と地元では呼んでいる)のポスターを発見。平成24年に国宝に指定されたという「歓喜院聖天堂」を是非見たい!と急遽行き先を変更。父に車で連れて行ってもらいました。
子供の頃は日曜日に父が自転車に乗せて行ったらしいのですが、園児の記憶は鳩と猿とでっかいおいなりさん(今もあります、これも甘辛いです)くらいしかない・・・・・・・現在は本殿が色鮮やかに修復されて、丁寧なガイド付きで拝観出来ます。
f0152544_18242438.jpg
f0152544_1814175.jpg
f0152544_18141454.jpg
f0152544_18143059.jpg
f0152544_1828182.jpg
人気者の揚羽蝶と猫。
f0152544_18161399.jpg
拝殿正面の龍の出世物語も素晴らしい細工です。
熊谷方面に行かれる方は、ぜひ一度はお立ち寄り下さい。
熊谷市HP・妻沼聖天山
http://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/midokoro/menumasyoudenzan/index.html

一日の終わりにうちの氏神様にも参拝して東京に帰りました。
f0152544_20334045.jpg

by tnkblog | 2017-02-05 18:23 | つれづれ…
<< 甲虫切手・新作 絵馬展開催中 >>